2017/09/06 15:55

倍賞千恵子、渥美清さん&高倉健さんとの貴重な裏話明かす

今後の女優活動にも意欲
今後の女優活動にも意欲

 [映画.com ニュース] 倍賞千恵子と故渥美清さんが共演した映画「水溜り」(1961年、井上和男監督)が9月6日、東京・神保町シアターで開催中の「女優 倍賞千恵子 特集上映」内で上映。「夏と真冬の間は滞在する」という北海道から上京した倍賞が、同館での舞台挨拶に出席した。

 国民的人気シリーズ「男はつらいよ」(69~95)のさくら役で不動の人気を獲得し、庶民派女優の代表格として活躍し続ける倍賞。同シリーズの前に渥美さんと初共演していた「水溜り」に触れ、「しばらく、あの役(300円をくれるおじさん)が渥美さんとわからなかった。だいぶ経ってからインタビューで聞かれ、わかったんです。だからお金をもらったおじさんという印象」と笑った。

 さらに、山田洋次監督と初タッグを組んだ「下町の太陽」(63)については、「私の庶民派のイメージが出来た映画でもありますし、いまの私に至るまでとても大事な役」としみじみ。「霧の旗(1965)」での役づくりを「三点倒立を毎日欠かさずやっていました。(相手役は)大先輩の滝沢修さんですから、とにかく集中力をと思って」と語るなど、貴重な裏話の数々で観客を唸らせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >