2017/09/07 17:45

新海誠監督、自身の展覧会開催は「光栄です」 音声ガイドは神木隆之介

発表会に出席した新海誠監督
発表会に出席した新海誠監督

 [映画.com ニュース] アニメ映画「君の名は。」で一大ブームを巻き起こした新海誠監督の軌跡を紹介する展覧会「新海誠展 『ほしのこえ』から『君の名は。』まで」の記者発表会が9月7日、東京・六本木の国立新美術館で行われ、新海監督、同館館長の青木保氏らが出席した。

 新海監督のデビュー15周年を記念して開催される本展は、商業デビュー作となった短編「ほしのこえ」(2002)から「君の名は。」(16)までの道のりを、製作資料、絵コンテ、作画、美術、作品世界が体感できる造形物など約1000点の展示を通して迫る。さらに、本展覧会の音声ガイドを、「君の名は。」の声優を務めた俳優・神木隆之介が担当することが決定。新海監督は、「聞くのが楽しみです。彼がどういう風に僕の作品を解説してくれるのか、早く聞きたいです」と期待を寄せた。

 国立の美術館で現役アニメーション映画監督の名前を冠した展覧会が開かれるのは、初の試みとなる。新海監督は、「大変光栄に思います」と感謝。そして、「同時に居心地の悪い思いもするんです。アニメーションというのは集団製作ですので、僕が描いたものもありますが、展示物の多くは、スタッフが描いてくれた共同製作の結果。そういうものに、新海誠展とひとつの名前を冠していただくことに対して、申し訳なさ、居心地の悪さみたいなものも感じています」と率直な思いを明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン