2017/09/07 20:00

ジュード・ロウ、ウッディ・アレン次回作でエル・ファニングと共演

ウッディ・アレンと初タッグ Photo by Walter McBride/WireImage
ウッディ・アレンと初タッグ Photo by Walter McBride/WireImage

 [映画.com ニュース] 英俳優ジュード・ロウが、ウッディ・アレン監督の次回作に出演すると、米バラエティが報じた。

 アマゾン・スタジオが製作・配給を手がけるタイトル未定の新作は、すでにエル・ファニング、セレーナ・ゴメス、新人俳優ティモシー・シャラメットの出演が決定。ロウの役どころやあらすじは不明だが、若者たちが恋愛を通して大人へと成長していくストーリーのようだ。

 アレン作品初出演となるロウは現在、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の続編を撮影中で、若き日のダンブルドア役を演じている。また、テレビドラマ初主演作「ヤング・ポープ 美しき異端児」がHuluで配信中だ。アレン監督の新作「Wonder Wheel(原題)」は、10月にニューヨーク映画祭でクロージング上映された後、12月1日から全米公開される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >