2017/09/08 11:42

「ブレードランナー 2049」日本版ポスター解禁!空白の30年間に起こったこととは?

謎めいた展開を予感させる
謎めいた展開を予感させる

 [映画.com ニュース] SF映画の金字塔「ブレードランナー」(1982)の続編「ブレードランナー 2049」の日本版ポスターが、完成した。

 前作のメガホンをとったリドリー・スコットが製作総指揮を務め、新たに「メッセージ」「ボーダーライン」「プリズナーズ」のドゥニ・ビルヌーブ監督を起用した本作。2019年の近未来を舞台に、労働用の人造人間“レプリカント”の暴挙を阻止する捜査官“ブレードランナー”の追跡劇を描いた前作から30年後。現役捜査官のK(ライアン・ゴズリング)が30年間行方不明だったデッカード(ハリソン・フォード)を探すところから物語が始まる。

 ポスターには、前作に引き続き登場するデッカードとKといった新旧のブレードランナーのほか、キーキャラクターの科学者ウォレス(ジャレッド・レト)らが描かれている。中でも目を引くのは「知る覚悟はあるか――。」というキャッチコピー。第1作の公開後、ファンの間でさまざまな憶測を呼んできた本作だけに、続編で何かしらの言及があるのか、期待が高まるところだ。なお、本作ではデッカードの抱えるある秘密も明かされるという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >