2017/09/10 20:50

第74回ベネチア国際映画祭はギレルモ・デル・トロ監督新作に金獅子賞!

ギレルモ・デル・トロ監督 写真:Shutterstock/アフロ
ギレルモ・デル・トロ監督 写真:Shutterstock/アフロ

 [映画.com ニュース] ベネチア映画祭の最終日を迎えた9月9日(現地時間)、授賞式が行われ、コンペティションで最も人気の高かったうちの一作、ギレルモ・デル・トロの「The Shape of Water」が金獅子賞に輝いた。金獅子が発表されると会場には歓声が沸き上がった。メキシコ人監督の金獅子受賞は史上初。感激した面持ちで目をうるませながら登壇したデル・トロは、「すべての若いメキシコ人監督にこの賞を捧げたい」と述べた。

 審査員グランプリは、戦争の不条理を描いたイスラエル映画の「Foxtrot」へ、監督賞は離婚した夫婦の養育権をめぐる深刻な争いを描き、初長編に送られるルイジ・ラウレンティス・ヴェニス賞もダブル受賞した、グザビエ・ルグランの「Custody」におくられた。

 デル・トロと並んで評価の高かった「Three Billboards Outside Ebbing, Missouri」は、監督・脚本を務めたマーティン・マクドノーが脚本賞を獲得。男優賞はレバノン人とパレスチナ難民の諍いを描いた「The Insult」のカメル・エル・バシャ、女優賞は家族から孤立した孤独な主婦に扮した「Hannah」のシャーロット・ランプリングが輝いた。また審査員特別賞はアボリジニの迫害を描いた「Sweet Country」が獲得。日本から参加した是枝裕和の三度目の殺人」は、受賞を逃した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >