2017/09/12 05:00

阿部寛×鶴橋康夫監督、抱腹絶倒の時代劇「のみとり侍」で10年ぶりタッグ!

豪華キャストがずらり!
豪華キャストがずらり!

 [映画.com ニュース] 名匠・鶴橋康夫監督の最新作で阿部寛が主演を務める「のみとり侍」が、オール京都ロケで撮影中であることがわかった。鶴橋監督が40年前から映画化を熱望し続けてきた今作には、阿部をはじめ寺島しのぶ、豊川悦司、斎藤工、風間杜夫、大竹しのぶ、前田敦子といった個性あふれる面々が結集。さらに、落語家の桂文枝が「明日があるさ THE MOVIE」以来15年ぶりに映画出演を果たし、田沼意次に扮することが発表された。

 歴史小説の第一人者・小松重男の傑作短編集「蚤とり侍」が原作で、そのうちの人気エピソードをもとに鶴橋監督自らが物語を再構築し、脚本を兼ねている。江戸時代に実在した猫の“のみとり”稼業を中心に描かれていくが、今作における“のみとり”とは「床で女性に愛をお届けする」という裏稼業。ドラマ「天国と地獄」(2007)以来、10年ぶりに鶴橋作品に出演する阿部が、“のみとり”になってしまう越後長岡のエリート藩士・小林寛之進に体当たりで挑む。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >