2017/09/12 15:30

米映画祭で早くも主演女優賞レースがスタート!エマ・ストーン2年連続の可能性も

エマ・ストーン Photo by Jason LaVeris/FilmMagic
エマ・ストーン Photo by Jason LaVeris/FilmMagic

 [映画.com ニュース]米コロラド州で行われているテルライド映画祭で、来年のアカデミー賞主演女優賞の有力候補が明らかになったと米バラエティが報じている。

 テルライド映画祭は、同時期に行われるイタリアのベネチア国際映画祭、カナダのトロント国際映画祭と並び、アカデミー賞の前しょう戦の始まりを告げる映画祭として知られている。各スタジオが下半期に劇場公開を予定する、アカデミー賞狙いの作品をプレミア上映する場所として選定するためだ。

 今年のテルライド映画祭では主演女優の存在が目立ち、「SHERLOCK」のポール・マクギアン監督による「Film Stars Don’t Die in Liverpool」のアネット・ベニング、ギレルモ・デル・トロ監督の「The Shape of Water」のサリー・ホーキンズ、女優グレタ・ガーウィグの監督デビュー作「Lady Bird(原題)」のシアーシャ・ローナンらが注目だという。なかでも、「Battle of the Sexes(原題)」でのエマ・ストーンの演技が素晴らしく、「ラ・ラ・ランド」に続き2年連続でアカデミー賞主演女優賞を受賞する可能性があるという。

 同作は、1973年にテニスの男女対抗試合を繰り広げたボビー・リッグス(スティーブ・カレル)とビリー・ジーン・キングを題材にした実話もの。「リトル・ミス・サンシャイン」のジョナサン・デイトンとバレリー・ファリスの監督コンビがメガホンをとっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >