2017/09/14 06:00

“魔神”の全貌をとらえた「劇場版 マジンガーZ INFINITY」ポスター完成!

「4DX」「MX4D」「D-BOX」での上映も決定
「4DX」「MX4D」「D-BOX」での上映も決定

 [映画.com ニュース] 画業50周年を迎える永井豪氏による「マジンガーZ」シリーズを劇場アニメーション化する「劇場版 マジンガーZ INFINITY」のポスタービジュアルが、このほどお披露目された。豪雨が降り注ぐなか、倒壊した建物と思われる瓦礫の中腹に立つマジンガーZの全貌が明らかにされている。

 1972年にスタートした「マジンガーZ」は、世界征服を目論む天才科学者Dr.ヘル率いる“機械獣”と、搭乗型のスーパーロボット・マジンガーZを操る兜甲児を中心とした“人間たち”の攻防を描いた人気シリーズ。今作ではDr.ヘルとの戦いが終結してから10年後が舞台で、科学者の道を歩み始めた兜甲児が、富士山中で巨大構造物と謎の生命体に遭遇し、再び人類の未来を託される姿を映し出す。

 「世界消滅の時、魔神 現る」というキャッチコピーが目を引くポスタービジュアルは“機械獣”の頭部らしき機械片を片手に持つマジンガーZが、巨大な敵に挑みかかろうという緊迫の瞬間をとらえたもの。工場地帯をバックに立つマジンガーZは、従来のものと一見同じようなプロポーションに見えるが、シェイプされたボディライン、動きのリアリティを増した間接周りの造形が特徴的だ。あわせて公開されたチラシビジュアルの裏面には、再起動したマジンガーZの頭部にフォーカスを当てており、「神の力か、悪魔の力か――!?」というコピーが添えられている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >