2017/09/16 12:00

三瓶由布子&名塚佳織、劇場版「エウレカ」公開に歓喜「ただいま!」

劇場版「エウレカ」公開に歓喜
劇場版「エウレカ」公開に歓喜

 [映画.com ニュース] 2005~06年に放送された人気テレビアニメを新たに劇場版として製作した3部作の第1弾「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」が9月16日、全国107館で公開された。声優キャストの三瓶由布子、名塚佳織、古谷徹、総監督の京田知己が、東京・新宿バルト9での舞台挨拶に立った。

 アニメ「交響詩篇エウレカセブン」は、大災害から世界を救った英雄アドロック・サーストンの息子レントンが、空からやってきたLFO(巨大ロボット)・ニルヴァーシュに乗る少女エウレカと出会い、世界を知る旅を繰り広げる姿を描いた。新作劇場版となる今作は、テレビシリーズの物語を再構成し、新作映像と再撮影映像を交え、すべてのセリフも再構築。作中で言及されてきた過去の大事件「ファースト・サマー・オブ・ラブ」を初めて映像化し、新たな物語を紡ぎ出す。

 テレビシリーズの誕生から12年。レントン役の三瓶は、開口一番「ただいま! そしてここからはじめまして」と客席に呼びかけ、喜びを爆発させる。「感無量という思いが強くて。テレビシリーズから12年ぶり、エウレカが新しい劇場作品となり、お届けすることできるのは、今日いらした皆さんやエウレカを愛してくださっている皆さんのおかげでございます」と熱く呼びかけた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >