2017/09/17 05:00

阿川佐和子「陸王」にレギュラー出演! ピエール瀧、檀ふみらも参戦

阿川が連続ドラマにレギュラー 出演するのは初のこと (C)TBS
阿川が連続ドラマにレギュラー 出演するのは初のこと (C)TBS

 [映画.com ニュース] 役所広司主演、山崎賢人共演のTBS系日曜劇場「陸王」に出演する新たなキャストが発表された。連続テレビドラマに初めてレギュラー出演する阿川佐和子、ピエール瀧、小藪千豊、市川右團次、内村遥、天野義久に加え、「次男次女ひとりっ子物語」以来26年ぶりのTBS連続ドラマ出演となる檀ふみの出演がわかった。

 人気作家・池井戸潤氏の小説が原作。100年以上の歴史を誇る足袋業者「こはぜ屋」の四代目社長・宮沢紘一(役所)が、息子・大地(山崎)や従業員たちとともに、裸足感覚を追求したランニングシューズ“陸王”の開発に打ち込む姿を描く。役所と山崎のほか、竹内涼真、寺尾聰、音尾琢真、志賀廣太郎、光石研、キムラ緑子らの出演が決定している。

 阿川が演じるのは、平均年齢60歳の「こはぜ屋」縫製課を束ねるリーダー・正岡あけみ。「天下の池井戸ドラマから出演の依頼を受けるとは、まさに青天の霹靂」とオファーに驚きを隠せない阿川は「台本を読み、現場にて台詞を発し、ベテランの皆様の間で正岡あけみ像が徐々に明かされるにつれ、もしかして阿川佐和子の本質を見抜かれているのではないかと思うようになりました」と告白。「いま、私は『こはぜ屋』や宮沢社長、そこで懸命になって闘う作業場の全員とともに、大いなる人生の苦悩と達成感を同時に味わいつつあります」と撮影を振り返っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >