2017/09/17 11:00

恋愛ゲームアプリ「ときめきレストラン☆☆☆」Production I.G製作で劇場アニメ化!

恋愛ゲームアプリ「ときレス」が映画化
恋愛ゲームアプリ「ときレス」が映画化

 [映画.com ニュース] コナミデジタルエンテイメントのライセンス許諾を受け、コーエーテクモゲームスが展開している恋愛ゲームアプリ「ときめきレストラン☆☆☆」の劇場アニメ化が決定した。タイトルは「ときめきレストラン☆☆☆ MIRACLE6」で、原作ゲームが5周年を迎える2018年、ペンライトを振ったり声を出したりしての応援が可能な“ときめき応援上映”での公開が予定されている。

 13年3月にサービスを開始した原作ゲームでは、レストラン経営をしながら、店舗に訪れるアイドルグループ「3 Majesty」「X.I.P」のメンバーたちと交流を深めていくストーリーが描かれる。また、6人のアイドルたちが実在するという演出でメディアミックス展開もされており、CDや書籍、グッズ販売のほかにも、アミューズメント施設やカフェなどとのコラボレーションや、VRライブなどが行われている。

 劇場アニメ版のキャストはゲーム版から続投。「3 Majesty」の音羽慎之介を岸尾だいすけ、霧島司を浪川大輔、辻魁斗を柿原徹也が演じ、「X.I.P」の不破剣人役は日野聡、伊達京也役は鳥海浩輔、神崎透役は江口拓也が担当する。また、スタッフはアニメーションディレクターに「純情ロマンチカ」の今千秋を迎え、キャラクターデザインを「戦国BASARA」の大久保徹、アニメーション制作を「ハイキュー!!」のProduction I.Gが担当する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >