2017/09/20 14:00

尾上松也「プリキュア」で天才パティシエ役で野望「スイーツ界での地位確立したい」

野望を口にした尾上松也
野望を口にした尾上松也

 [映画.com ニュース] 歌舞伎俳優の尾上松也が9月20日、人気アニメ映画シリーズの最新作「映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!」の公開アフレコを都内のスタジオで行った。

 アニメの声優はディズニー「モアナと伝説の海」以来2度目で、6人目のプリキュアとして登場するキュアパルフェの師匠で天才パティシエのジャン=ピエール・ジルベルスタイン。「スイーツに身も心もささげている男で、普段はクールだけれどスイーツになると激情型になる。それほど命を懸けている姿は男として格好いい。自分はまだまだ根性が足りないと教えてもらった」と感化された様子だ。

 自身も「スイーツ男子」という言葉が生まれる前からのスイーツ好きを自任。「ご飯とは別腹といわれるけれど、まさにその通り。目をつぶってかみしめながら食べるのですが、すべてを開放して別次元に連れていってくれる」と熱弁をふるった。

 放送中のテレビ東京の主演ドラマ「さぼリーマン甘太郎」でも、スイーツ好きの出版社営業マンを演じており、「私にもスイーツというイメージがついてきている中で、さらにもうひと押し、ゆくゆくはスイーツ界での地位を確立したい」とニヤリ。ファンからもスイーツの差し入れが増えているそうで、「足を使わずにあらゆるスイーツが楽しめるのはありがたい。いずれはスイーツを手掛けるCMがあるといいんじゃないですかね」と野望を口にしていた。

 「映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ」は、10月28日から全国で公開される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >