2017/09/22 11:00

ガル・ギャドット、ブラッドリー・クーパー主演スリラーに出演交渉中

躍進中のガル・ギャドット 写真:REX FEATURES/アフロ
躍進中のガル・ギャドット 写真:REX FEATURES/アフロ

 [映画.com ニュース]「ワンダーウーマン」の大ヒットで躍進中のイスラエル出身女優ガル・ギャドットが、ブラッドリー・クーパー主演のスリラー「Deeper(原題)」への出演交渉を行っていると、米Deadlineなどが報じている。

 映画は、新たに発見された海溝の底を探査することになった元宇宙飛行士(クーパー)が、不吉で危険な謎の力に直面する様子を描く。米ハリウッド・レポーターによれば、「ゼロ・グラビティ」(2013)や「オデッセイ」(15)のようなテイストの作品になるという。ギャドットの交渉は初期段階で、役柄は明らかにされていない。

 「クロニクル」(12)、「バッド・バディ!私とカレの暗殺デート」(15)などを手掛けたマックス・ランディスが脚本を執筆し、第67回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門でグランプリを受賞した「ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲(ラプソディ)」のコーネル・ムンドルッツォ監督がメガホンをとる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >