2017/09/22 15:00

米人気ドラマ「リバーデイル」俳優が居眠り運転で衝突事故

アーチー役K・J・アパが事故 写真:Everett Collection/アフロ
アーチー役K・J・アパが事故 写真:Everett Collection/アフロ

 [映画.com ニュース] 米CWの人気ドラマ「リバーデイル」の主要キャストのひとり、ニュージーランド出身の俳優K・J・アパが、自身の運転する自家用車で衝突事故を起していたことがわかった。

 現在20歳のアパは9月21日(現地時間)、カナダ・バンクーバーで滞在先のホテルへ戻る途中で街灯に衝突。ホテルまでは約45分の距離。居眠り運転だったようだ。車は修繕不可能なほど損傷したが、本人にけがはなかった。

 米ハリウッド・レポーターは、アパが16時間の撮影を終え帰宅途中だったと報じたが、制作のワーナー・ブラザース・テレビジョンの声明では「事故があった日のKJの労働時間は14.2時間。その前日は2.5時間で、前々日は7.7時間だった」という。さらに、スタジオは、アパを含めキャスト・スタッフに「疲労や危険を感じたら申し出るように再三伝えてあり、その場合は送迎、あるいは宿泊ホテルを提供することになっている」と補足。なお、撮影は中断されることなく継続するという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >