2017/09/22 18:00

「プロメテウス」と「エイリアン コヴェナント」の“空白の10年”が特別映像で判明!

ファスベンダーは2人のキー キャラクターを演じた (C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved
ファスベンダーは2人のキー キャラクターを演じた (C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

 [映画.com ニュース] 「エイリアン」シリーズ最新作「エイリアン コヴェナント」(公開中)の特別映像が、公開された。前作「プロメテウス」と本作をつなぐ内容となっている。

 2093年を描いた「プロメテウス」から11年後の2104年が舞台。人類移住計画を託され、地球と極めて近い自然環境の星に降り立った宇宙船コヴェナント号のクルーたちが、その地に生息していた謎の生命体に襲撃され、壊滅の危機に陥る。「プロメテウス」でアンドロイドのデヴィッドを演じたマイケル・ファスベンダーが、本作ではデヴィッドと新たなアンドロイド、ウォルターの2役を演じている。

 第1作「エイリアン」の舞台は2124年であり、エイリアンがなぜ生み出されたのか、誕生の秘密がついに明かされるのが本作だ。公開された映像では、人類の起源を探るショウ博士(ノオミ・ラパス)とデヴィッドが、人類誕生の起源を知る“エンジニア”の星に向かう道中が描かれる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >