2017/09/25 11:00

マコーレー・カルキン、KENZOの短編映像で不気味なピエロに

マコーレー・カルキン 写真:Splash/アフロ
マコーレー・カルキン 写真:Splash/アフロ

 [映画.com ニュース] 2011年にウンベルト・レオンとキャロル・リムがクリエイティブディレクターに就任して以来、斬新なイメージを次々と打ち出している「KENZO」が、先ごろ新たな広告映像を公開した。

 英Dazed&Confusedによれば、「KENZO」のショートフィルム第5弾「Cabiria, Charity, Chastity(原題)」は2017年秋冬コレクションに向けて製作されたもので、マコーレー・カルキンをはじめ、マーヤ・ルドルフ(「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」)、フレッド・アーミセン(「サタデーナイト・ライブ」)、マット・ルーカス(「リトル・ブリテン」)らが出演。

 マジックやパペットショーが繰り広げられるステージと、その舞台裏を描いたシュールな作品で、ルドルフ演じるショーガールのチャリティが、ピエロの養成学校を訪ねた時のことを回想する。カルキン、ルーカス、アーミセンらがピエロに扮しており、なかでも無表情なカルキンの不気味さが際立っている。

 監督は、Netflixドラマ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」にレギュラー出演している女優ナターシャ・リオンで、本作で初メガホンをとった。約13分の短編は、こちらで視聴できる(https://www.youtube.com/watch?time_continue=663&v=e7Mtzhymj1A)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >