2017/09/25 15:00

シャルロット・ゲンズブール、7年ぶりにアルバムをリリース

シャルロット・ゲンズブール Photo by Pascal Le Segretain/WireImage
シャルロット・ゲンズブール Photo by Pascal Le Segretain/WireImage

 [映画.com ニュース] 女優シャルロット・ゲンズブールが、歌手として新アルバム「Rest(原題)」をリリースすることがわかった。2010年の前作「IRM」以来、7年ぶりとなる。

 米Pitchforkによれば、新アルバムの発売に先がけ、ゲンズブールはタイトルトラック「Rest」のミュージックビデオを公開。同曲は、ゲンズブールとエレクトロデュオ「ダフトパンク」のギ=マニュエル・ド・オメン=クリストがコラボレートした作品で、MVはゲンズブールが映画「アンチクライスト」「メランコリア」「ニンフォマニアック」で組んだ鬼才ラース・フォン・トリアーのアドバイスのもと自ら監督を務めた。

 アルバムは、ゲンズブールが初めて1人で全曲の作詞を手がけている。父セルジュ・ゲンズブールの死や2013年に他界した姉ケイト・バリーの死、幼少の頃に抱いていた不安、有名人である自身の生活などについて綴っているようだ。アルバムにはほかに、ポール・マッカートニー、オーウェン・パレット、コナン・モカシンらが参加している。

 新アルバム「Rest」は、仏レーベル「ビコーズ・ミュージック」より11月17日にリリースされる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >