2017/09/25 16:00

ディズニーが「ミッキーマウス・クラブ」をリブート

かつては錚々たるスターが誕生 写真提供:アマナイメージズ
かつては錚々たるスターが誕生 写真提供:アマナイメージズ

 [映画.com ニュース] 米ウォルト・ディズニーのインターネット・メディア部門がこのほど、新たに「クラブ・ミッキーマウス」を立ち上げた。

 これは、62年前にスタートしたディズニーチャンネルの子ども向けテレビ番組「ミッキーマウス・クラブ」のリブート版で、同番組の子役=マウスケティアたちの中からは、ブリトニー・スピアーズ、ジャスティン・ティンバーレイク、クリスティーナ・アギレラ、ライアン・ゴズリング、ケリー・ラッセルといった錚々たるスターが誕生したことで知られる。

 多様な人種で構成される今度の「クラブ・ミッキーマウス」は、2000年代前後に生まれたジェネレーションZ(Z世代)の視聴者に向けて、SNSを中心に展開。ディズニーは先ごろ、新マウスケティアとなる8人のティーンエイジャーを紹介するビデオをFacebookとInstagramで公開した。メンバーは、リーガン・アリーヤ、ジェナ・アルバレス、キー・ボールドウィン、ゲイブ・デ・グズマン、リアン・テッサ・ラングストン、ブリアンナ・マッツォーラ、ショーン・オリウ、ウィル・シモンズで、ビデオの中ではそれぞれが得意なダンスや歌を披露している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >