2017/09/27 11:00

「インファナル・アフェア」がインドでリメイク

香港の名作がヒンディー語でリメイク 写真:Album/アフロ
香港の名作がヒンディー語でリメイク 写真:Album/アフロ

 [映画.com ニュース] 香港の名作サスペンスドラマ「インファナル・アフェア」が、インドのヒンディー語でリメイクされることが決定した。

 米ワーナー・ブラザースと、インドの製作会社アズール・エンタテインメントが9月25日(現地時間)に発表した。米ハリウッド・レポーターによれば、両社はワーナーが所有する主要タイトル2本をインド市場向けに共同で開発、製作、配給する契約を結んでおり、リメイク版「インファナル・アフェア」はその1本だという。現在、監督の選考中で、舞台は2002年の香港から現代のインドへ置き換えられる。

 アンディ・ラウとトニー・レオンが共演したオリジナル版は、警察とマフィアそれぞれに潜入を命じられた2人の青年が、10年越しに因縁の対決を果たす姿を描き、香港の映画賞を総なめにした。06年にはマーティン・スコセッシ監督が「ディパーテッド」のタイトルでリメイク。ボストンを舞台に翻案され、レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン、ジャック・ニコルソンらが豪華スターが共演、アカデミー賞作品賞に輝いた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >