2017/09/27 16:00

カンバーバッチ主演の新作に「博士と彼女のセオリー」脚本家

ベネディクト・カンバーバッチとアンソニー・マッカーテン(右) 写真:Shutterstock/アフロ、 Photo by Lester Cohen/WireImage
ベネディクト・カンバーバッチとアンソニー・マッカーテン(右) 写真:Shutterstock/アフロ、 Photo by Lester Cohen/WireImage

 [映画.com ニュース] 天才科学者スティーブン・ホーキング博士の半生を描いた「博士と彼女のセオリー」の脚本家アンソニー・マッカーテンが、ベネディクト・カンバーバッチ主演の新作「How To Stop Time(原題)」を執筆するようだ。

 米ハリウッド・レポーターによれば、本作は作家マット・ヘイグの同名新作小説を映画化するもので、見た目こそは普通の41歳に見えながら実は何百年も生きている男トム・ハザード(カンバーバッチ)のラブストーリーだという。カンバーバッチは自身のプロダクション、サニーマーチを通じて製作総指揮も手がける。

 マッカーテンが脚本を執筆した「博士と彼女のセオリー」はアカデミー賞5部門にノミネートされ、エディ・レッドメインが主演男優賞を受賞した。マッカーテンの新作は、英政治家ウィンストン・チャーチルを描く、ジョー・ライト監督、ゲイリー・オールドマン主演の「Darkest Hour(原題)」で、同作も賞レース参戦が期待されている。全米公開は11月22日。また、ブライアン・シンガー監督、ラミ・マレック主演による英ロックバンド「クイーン」の伝記映画「Bohemian Rhapsody(原題)」も執筆しており、こちらは今秋クランクイン、2018年12月25日全米公開の予定。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >