2017/09/29 10:00

松坂桃李と竹野内豊のキャラは「最低&クズ」!蒼井優が阿部サダヲが白熱トーク

濃すぎるキャラクターのトークが白熱
濃すぎるキャラクターのトークが白熱

 [映画.com ニュース] 蒼井優、阿部サダヲ、松坂桃李、竹野内豊が顔をそろえた「彼女がその名を知らない鳥たち」のジャパンプレミアが9月28日、東京・新宿バルト9で行われ、4人と白石和彌監督が登壇した。

 「凶悪」「日本で一番悪い奴ら」で知られる白石監督が、吉高由里子主演作「ユリゴコロ」(公開中)の原作も手がけた沼田まほかる氏の人気小説を映画化。金も地位もない15歳上の男・陣治(阿部)と同棲中の十和子(蒼井)は、8年前に別れた恋人・黒崎(竹野内)のことが忘れられず、黒崎の面影がある妻子持ちの男・水島(松坂)と関係を持ってしまう。ある日、黒崎が行方不明であることを告げられた十和子は、事件に陣治が関係しているのではないかという疑いを抱く。

 「共感度0%」とうたわれる本作だけに、「わなわなしています。みんなに嫌われるんじゃないか」(蒼井)、「僕の名前が書かれたうちわを持ってらっしゃる方がいらっしゃいましたが、映画館を出るころにはごみ箱に捨ててるんじゃないか」(松坂)と煽ってみせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >