2017/09/29 10:00

東山紀之“映画史上最も格好良い”岩倉具視役に!福士蒼汰主演「曇天に笑う」に出演

福士蒼汰主演「曇天に笑う」ビジュアル (C)映画「曇天に笑う」製作委員会 (C)唐々煙/マックガーデン
福士蒼汰主演「曇天に笑う」ビジュアル (C)映画「曇天に笑う」製作委員会 (C)唐々煙/マックガーデン

 [映画.com ニュース] 「少年隊」の東山紀之が、福士蒼汰主演、本広克行監督作「曇天に笑う」に出演していることがわかった。歴史上の人物である岩倉具視に扮しており、「歴史的に見ても非常に影響力の大きく、偉大な方です。初めて演じさせて頂けた事は、とても光栄な事だと思います」「(役づくりは)歴史像に合わせるというよりも、本作での役柄に引き寄せたイメージで臨みました」とコメントを寄せている。

 2011~13年に「月刊コミックアヴァルス」(マッグガーデン刊)に連載され、14年にアニメ化、15年に舞台化もされた同名漫画が原作。明治初頭の滋賀県大津で、人々に災いをもたらす“大蛇(オロチ)”を封印するために立ち上がった曇天三兄弟、明治政府右大臣・岩倉具視の直属部隊「犲(やまいぬ)」、オロチを悪用しようと目論む忍者集団・風魔一族による、三つ巴の戦いを描く。

 東山演じる岩倉は、あふれんばかりのリーダーシップで極秘部隊・犲をけん引する役どころだ。本広監督とは初タッグだが、「非常に大きな心で現場を包んで下さいました。若い出演者たちを見る監督の目が父親のようで、とてもほほ笑ましかったです」と振り返り、「本広監督の世界観を受けて、岩倉具視役に対する熱き思いや、福士蒼汰くん、(事務所の後輩)中山優馬の情熱を見て頂ければと思います」とアピールに努めた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >