2017/09/29 17:00

アフリカのリアルを描く「わたしは、幸福(フェリシテ)」メインビジュアル完成

ベルリン映画祭銀熊賞受賞作が公開 (C)ANDOLFI - GRANIT FILMS - CINEKAP - NEED PRODUCTIONS - KATUH STUDIO - SCHORTCUT FILMS / 2017
ベルリン映画祭銀熊賞受賞作が公開 (C)ANDOLFI - GRANIT FILMS - CINEKAP - NEED PRODUCTIONS - KATUH STUDIO - SCHORTCUT FILMS / 2017

 [映画.com ニュース] 第67回ベルリン国際映画祭審査員グランプリ(銀熊賞)を獲得した「わたしは、幸福(フェリシテ)」が、12月16日に公開される。このほど、日本オリジナルのメインビジュアルが完成した。

 映画は、コンゴ・キンシャサを舞台に、“幸福(フェリシテ)”という名前を持ちながら、幸福の意味を知らずに生きてきたひとりの女性を通し、アフリカのリアルと愛を描き出す。バーで歌いながらひとり息子を育てるシングルマザーのフェリシテは、息子が交通事故に遭ったことに絶望し、歌うことさえできなくなってしまう。メガホンをとったのは、セネガル系フランス人監督のアラン・ゴミス。主人公のフェリシテを演じたベロ・ツァンダ・ベヤは、ベルリン国際映画祭主演女優賞にノミネートされた。

 お披露目されたメインビジュアルは、「ムーンライト」の日本版ポスターを手掛けたアートディレクター・石井勇一によるもの。油彩画のなかにフェリシテが浮かび上がるデザインが印象的な仕上がりとなっている

 「わたしは、幸福(フェリシテ)」は、12月16日から東京・ヒューマントラストシネマ渋谷、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >