2017/10/01 18:00

ティナ・フェイのミュージカル版「ミーン・ガールズ」、ブロードウェイで18年春開幕

ブロードウェイで18年春開幕 写真:Visual Press Agency/アフロ
ブロードウェイで18年春開幕 写真:Visual Press Agency/アフロ

 [映画.com ニュース] 2004年の映画「ミーン・ガールズ」を舞台化するミュージカル版「ミーン・ガールズ」が、18年春にブロードウェイで開幕することがわかった。

 マーク・ウォーターズ監督の映画「ミーン・ガールズ」は、作家ロザリンド・ワイズマンの小説を、女優・脚本家ティナ・フェイが脚色。女子高生たちのスクールカーストの実態を描いたコメディで、リンジー・ローハン、レイチェル・マクアダムス、アマンダ・セイフライド、リジー・キャプランが出演して大ヒットし、学園映画史に残る1作となった。

 米バラエティによれば、ミュージカル版は再びフェイがペンを執り、音楽家でフェイの夫であるジェフ・リッチモンド(「30 Rock」「アンブレイカブル・キミー・シュミット」)が作曲、ネル・ベンジャミン(ミュージカル版「キューティ・ブロンド」)が作詞を手がける。

 「ブック・オブ・モルモン」のトニー賞演出家ケイシー・ニコローが監督、人気コメディ番組「サタデーナイト・ライブ」のローン・マイケルズがプロデュース。エリカ・ヘニグセン、テイラー・ルーダーマン、バレット・ウィルバート・ウィードが出演する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >