2017/10/02 15:15

“キャバ嬢”夏菜が公開接客に挑戦! 岡本夏美は客の暴走にタジタジ

「パンサー」の尾形貴弘を客に 見立て接客する夏菜
「パンサー」の尾形貴弘を客に 見立て接客する夏菜

 [映画.com ニュース] AbemaTVとABC朝日放送による初の共同制作ドラマ「ハケンのキャバ嬢・彩華」の制作発表が10月2日、東京・六本木のキャバクラ「美人茶屋」で行われ、主演の夏菜、共演の岡本夏美、上杉柊平、天木じゅん、森咲智美、木下ほうかが出席した。

 夏菜が演じる主人公・御倉花は、昼間は「ひぐらし信用金庫」の融資室受付として働く冴えないOL。だが、夜になると一転、源氏名・一条彩華となり、クラブ「セ・ラ・ヴィ」で働くキャバ嬢としての一面も持ち合わせていた。物語は“伝説のキャバ嬢”として知られる彩華(=花)が、客やホステスのトラブルを解決していくさまを描く。

 NHK連続テレビ小説「純と愛」以来5年ぶりに連続ドラマの主演を務めた夏菜は「5年前は、まさかキャバ嬢役で主演を務めるとは思ってもいなかったはず(笑)。でも、私的には演じてみたら、こっちの方がしっくりきてすごく楽しかったんです」とニッコリ。露出度高めのセクシーな衣装については「最初はこれでテレビに出ていいのかって気持ちがあったんですけど、着ていくうちに段々と馴染んでいきましたね。これを着ると勝手に役に入り込めるんです」と心境を吐露していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >