2017/10/04 10:00

アン・リー最新作「ビリー・リンの永遠の一日」、Amazonビデオ新サービスで配信開始

「ビリー・リンの永遠の一日」メインビジュアル (c)2016 Columbia Pictures Industries, Inc., LSC Film Corporation and S8 Billy Lynn, LLC. All Rights Reserved.
「ビリー・リンの永遠の一日」メインビジュアル (c)2016 Columbia Pictures Industries, Inc., LSC Film Corporation and S8 Billy Lynn, LLC. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース]「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」で知られるオスカー監督アン・リーの最新作「ビリー・リンの永遠の一日」が、Amazonビデオの新サービス「Amazon ビデオ ミニシアター」の初回作品として、本日10月4日から期間限定で配信中だ。

 弱冠19歳でイラク戦争の英雄となった青年兵ビリーの戦争体験と心の葛藤、9・11以降のアメリカ社会のあり方、戦争とは何かをエモーショナルな映像で描く社会派ドラマ。主役のビリー・リン役には、今作が映画デビュー作となる新星ジョー・アルウィン、ビリーの上司役にはビン・ディーゼル、ビリーの姉役でクリステン・スチュワート、そのほかギャレット・ヘドランド、クリス・タッカーらが共演する。

 2004年イラク戦争。味方を助けるため、飛び交う銃弾の中に身を投じたビリー・リン。その雄姿が偶然ニュースにとりあげられ、国の英雄になったビリーとチームは、一時帰国の間に全米凱旋ツアーに駆り出される。故郷の歓迎に再出兵をためらう気持ちが芽生えるビリーであったが、同時にその歓迎への疑念も生じる。そして戦地へ戻る前日、感謝祭のアメリカン・フットボールのハーフタイムイベントに迎えられ、大歓声の中、彼は戦地を回想する。

 「Amazon ビデオ ミニシアター」は、国内未公開の映画作品を日本でいち早く期間限定で配信するサービスで、今後は「ホーンテッド・メモリーズ 戦慄ノ館」が11月1~28日、「バンド・エイド」が11月29日~12月26日に独占配信予定だ。

 「ビリー・リンの永遠の一日」(レンタル価格1400円 72時間視聴可能)は、10月31日まで配信。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >