2017/10/04 18:00

【全米映画ランキング】「IT」が再び首位に トム・クルーズ主演「バリー・シール」は2位デビュー

再び首位に立った「IT」 (C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
再び首位に立った「IT」 (C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 [映画.com ニュース]先週末の全米ボックスオフィスは上位3作が僅差で並ぶ激戦となり、「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」が興収約1730万ドルで再び首位に立った。

 同作の累計興収は約2億9100万ドルと3億ドルまであともう少し。今週中に3億ドルを超える見通し。

 OP興収約1700万ドルで2位デビューとなったのは、トム・クルーズが1970年代末から80年代にかけて、南米麻薬組織を相手に暗躍した実在のパイロットに扮した伝記犯罪アクション「バリー・シール アメリカをはめた男」。レビューはまずまずだったが、興行は振るわず、トム主演作ではかなり低めのOP興収となってしまった。共演にドーナル・グリーソン、サラ・ライトら。監督はトムとは「オール・ユー・ニード・イズ・キル」以来2度目のコンビとなるダグ・リーマン。

 興収約1700万ドルで3位に入ったのは前週首位のスパイアクション「キングスマン:ゴールデン・サークル」。前週比56%ダウンで累計は約6670万ドル。1億ドル超えは堅いが前作のグロス約1億2800万ドルを超えるのは厳しいかもしれない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >