2017/10/05 10:00

ギャンブルに酒にタバコ! C・ドヌーブが奔放な母親演じる「ルージュの手紙」予告編

「ルージュの手紙」ポスター (C)CURIOSA FILMS - VERSUS PRODUCTION - France 3 CINEMA (C)photo Michael Crotto
「ルージュの手紙」ポスター (C)CURIOSA FILMS - VERSUS PRODUCTION - France 3 CINEMA (C)photo Michael Crotto

 [映画.com ニュース] フランスを代表する2大女優カトリーヌ・ドヌーブとカトリーヌ・フロの初共演作「ルージュの手紙」予告編が公開された。

 「ヴィオレット ある作家の肖像」「セラフィーヌの庭」で、女性の生き様を丁寧に描き出したマルタン・プロボ監督が脚本を執筆し、優秀なベテラン助産師だが融通がきかず生真面目なクレール(フロ)と、自由奔放に生きるクレールの血のつながらない母ベアトリス(ドヌーブ)が30年ぶりに出会い、お互いの生き方を見直してゆく物語。

 予告編では、派手な服を着てギャンブルに酒にタバコと気ままに人生を謳歌する“母”ベアトリス役を演じるドヌーブが、真面目すぎる娘のクレールと久々の対面を果たし、クレールの父の死を知る場面、そしてお互い心を通わせていく場面を切り取った。ドヌーブの大女優としての貫録と、奔放なベアトリスのチャーミングなキャラクター像が垣間見られる仕上がりだ。

 「ルージュの手紙」は12月、シネスイッチ銀座ほか全国順次公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >