2017/10/05 20:00

佐藤健、観客の写真撮影許可&2ショット撮影に客席から歓声

神対応を見せた佐藤健
神対応を見せた佐藤健

 [映画.com ニュース] 桜井画門氏による人気漫画を実写映画化した「亜人」(公開中)の大ヒット御礼舞台挨拶が10月5日、東京・TOHOシネマズ日劇で行われ、主演の佐藤健、メガホンをとった本広克行監督が出席。イベントは“エンドレスおもてなし舞台挨拶”と銘打たれており、佐藤による異例とも言える大ファンサービスに、場内は沸きっぱなしだった。

 開始直前、佐藤のナレーションで観客の写真撮影が許可されると、客席は大歓声。さらに、直後に登場した佐藤が開始5分間のMCを務め、拍手の練習をうながすなどでイベントを盛り上げた。続いて登壇した本広監督は、観客が一斉に携帯電話やカメラを掲げる様子に「異様な光景……! みんな写真撮っている」と目を丸くしていた。

 9月30日に封切られ、初週の動員ランキングで第1位を獲得した今作。死ぬことのない新人類“亜人”だと発覚した研修医・永井圭(佐藤)が、大量虐殺を企てる亜人のテロリスト・佐藤(綾野剛)と対立し、壮絶な戦いを繰り広げる姿をハイスピードアクションを軸に描き出した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >