----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/10/08 11:00

北野武監督、大森南朋&ピエール瀧と振り返る「アウトレイジ」シリーズの美学

インタビューに応じた北野武監督、 大森南朋、ピエール瀧
インタビューに応じた北野武監督、 大森南朋、ピエール瀧

 [映画.com ニュース] きっちりとケジメをつけたと思っていた。しかし、北野武監督の頭の中ではさらに壮大で物悲しいフィナーレが用意されていた。3部作のラストを飾る「アウトレイジ 最終章」。徹底して追求し計算されたバイオレンスの連鎖の果てに、たどり着いた締めくくりとは。北野監督の下に招集された、シリーズ初参戦の大森南朋、ピエール瀧とともにその美学に迫る。

 もとをただせば「アウトレイジ」は、2010年の第1作で終わるはずだった。しかし、興行的な成功もあって続編への機運が高まる。北野監督も承諾し、「アウトレイジ ビヨンド」の脚本執筆にかかるが、その過程で「最終章」のストーリーラインができ上がっていたというから驚きだ。

 「大友が復しゅう戦に入ればいい。腹を刺されたけれど、生きていることにすりゃあいいんだからって作ることになった。台本を作っているうちに、この流れは3になる、作れって言われそうだなあと思って。じゃあ3で終わらせる約束にして同時に書いちゃったんだよ」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >