2017/10/09 18:00

劇場版「ダンデビ」ネスタ役は小山力也!TVアニメ版キャストの藤原啓治からコメント

小山力也が新たに声優を担当する キャラクター、ネスタ (C)グリモワール編纂室/ Dance with Devils F 製作委員会
小山力也が新たに声優を担当する キャラクター、ネスタ (C)グリモワール編纂室/ Dance with Devils F 製作委員会

 [映画.com ニュース] ミュージカルアニメ「Dance with Devils」の劇場版「Dance with Devils Fortuna」に登場するバンパイアの王・ネスタ役を、「血界戦線」「文豪ストレイドッグス」の小山力也が演じることがわかった。

 「Dance with Devils」は、つつましい学園生活を送る高校2年生の少女・立華リツカが、仮の姿で学園に通うアクマたちとの出会いきっかけに、予期せぬ波乱に巻き込まれていく姿を描く物語。ゲームや漫画、2.5次元ミュージカルなど、幅広いメディアミックス展開を行っており、2015年にテレビアニメ全12話が放送。劇場版では、リツカの新たな恋物語が描かれる。

 ネスタは、絶対的なカリスマと恐怖でバンパイアたちを掌握し、手にした者が世界を支配できるという“禁断のグリモワール”の手がかりであるリツカを狙う冷酷な敵役。テレビシリーズでネスタを演じた藤原啓治が劇場版への参加がかなわず、代わって小山の出演が決まった。小山は「Sexualで、Dandyで、Powerfulで、歓喜に陶酔し、打ち震える残虐の王よ!! 素晴らしい方達に御声掛け頂き、畏怖と畏敬を持って務めました。どうか皆様の御耳に届きますように」と収録の手応えを語り、藤原も「私事で劇場版への参加がかなわず、本当に残念ですが、最後まで待ってくれたスタッフの方々には感謝の気持ちでいっぱいです! ステキな劇場版を作品のファンのみなさまとともに楽しみにしています!」とコメントを寄せている。

 「Dance with Devils Fortuna」は11月4日から公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >