2017/10/11 13:00

【全米映画ランキング】傑作SFの続編「ブレードランナー 2049」が首位デビュー

1982年公開の傑作SF映画の続編画1位
1982年公開の傑作SF映画の続編画1位

 [映画.com ニュース]先週末の全米ボックスオフィスは、ライアン・ゴズリング&ハリソン・フォード主演の「ブレードランナー 2049」が約3100万ドルのオープニング興収で首位デビューを飾った。

 同作は、1982年公開の傑作SF映画「ブレードランナー」の35年ぶりとなる続編。前作の舞台2019年の30年後の米南西部を舞台に、ブレードランナーのK(ゴズリング)の魂の彷徨とともに、約30年間行方不明となっていた元ブレードランナーのデッカード(フォード)の数奇な人生が描かれる。

 OP興収約3100万ドルは、業界の予想値が4500万~5000万ドルだったため、やや見劣りする数字だが、ティーンエイジャーが喜ぶSFアクションではないし、ハリウッドメジャーの超大作としては珍しく「人間とは何か」を問いかけるテーマがあり、しかも2時間43分という長尺なので、そういった点を考慮するとまずまずの数字とも考えられる。早々に打ち切られたところもあった前作の公開時と比べれば「大分まし」という見方も出来るだろう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >