2017/10/11 20:00

クリス・ヘムズワース、「マイティ・ソー」最新作プレミアでアベンジャーズ愛がさく裂!

主演のクリス・ヘムズワース
主演のクリス・ヘムズワース

 [映画.com ニュース]マーベル・スタジオの人気シリーズ第3弾「マイティ・ソー バトルロイヤル」のワールド・プレミアが10月10日(現地時間)、米ハリウッドのエル・キャピタン・シアターで開催され、主演のクリス・ヘムズワースをはじめ、ハルク役のマーク・ラファロ、死の女神ヘラ役のケイト・ブランシェットら出演者、メガホンをとったタイカ・ワイティティ監督らがレッドカーペットに登場した。

 映画は、アベンジャーズの一員として地球を守ってきたソーが、復しゅうと野望に燃えるヘラに故郷アスガルドを奪われ、かつてアベンジャーズの仲間としてともに戦ったハルク、義弟にして宿敵のロキ、ワケありの女戦士ヴァルキリーと型破りなチーム”リベンジャーズ”を結成し、故郷を守る戦いに挑む。

 今回で5度目のソー役となったヘムズワースは、アベンジャーズのメンバーで戦いたくないメンバーを聞かれると、「全員と戦うよ。なんていったってソーが一番強いからね(笑)」と冗談を飛ばしつつ、「だけど誰とも戦わないかな。だってみんな大好きだから」とアベンジャーズ愛を熱弁。さらに日本のファンに「皆さんの応援あっての私です。ワイルドで想像を絶する、いままで見たことのないような作品になっているので、ぜひ見てほしいです。絶対に気にいってくれると思うよ!」とメッセージを寄せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >