2017/10/12 14:15

クリス・ヘムズワース「今回のハルクが大好き」にマーク・ラファロがデレデレ

 [映画.com ニュース] マーベル・スタジオの新作「マイティ・ソー バトルロイヤル」の会見が10月11日(現地時間)、米ビバリーヒルズで開催され、主演のクリス・ヘムズワースをはじめ、マーク・ラファロ、トム・ヒドルストン、ケイト・ブランシェットら主要キャスト、メガホンをとったタイカ・ワイティティ監督出席した。

 人気シリーズ第3弾は、アベンジャーズの一員として地球を守ってきた雷神ソー(ヘムズワース)が、復しゅうに燃えるヘラ(ブランシェット)に奪われた故郷アスガルドを守るための戦いを描く。辺境の惑星で再会したハルクことブルース・バナー(ラファロ)、義弟で宿敵のロキ(ヒドルストン)、ワケありの女戦士ヴァルキリー(テッサ・トンプソン)らを巻き込んだ冒険と戦いを、個性豊かなビジュアルと音楽でユーモアたっぷりに描出した。

 「アベンジャーズ」シリーズも含め5度目のソー役となったヘムズワースは、冒頭で「ぼくたちには、いままでとは大幅に違うことをしたいというビジョンとアイデアがあって、映画を違う場所へいざなおうとした。すべては、タイカのクレイジーで素晴らしい頭脳がもたらしたんだ」とワイティティ監督に最敬礼。「今までの撮影現場で一番楽しい経験だったし、この映画をつくれて誇らしいよ」と共演者たちに感謝した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >