2017/10/12 23:15

浅野忠信、京都国際映画祭「三船敏郎賞」を受賞 「牧野省三賞」は新藤次郎氏に

思いの丈を語った新藤次郎氏
思いの丈を語った新藤次郎氏

 [映画.com ニュース] 吉本興業グループが企画推進する京都国際映画祭2017が10月12日、京都・西本願寺で開幕し、オープニングセレモニー内で「牧野省三賞」「三船敏郎賞」の授賞式が行われた。今年は故新藤兼人監督の次男としても知られるプロデューサー・新藤次郎氏が「牧野省三賞」、「沈黙 サイレンス」「マイティ・ソー バトルロイヤル」(11月3日公開)などに出演し、世界でも活躍する俳優・浅野忠信が「三船敏郎賞」を受賞し、歓喜のコメントを寄せた。

 「牧野省三賞」のプレゼンターを務めた俳優・津川雅彦から「新藤兼人監督と一緒に数々の名作を世に送り出してくれた功績によって、今回の受賞に至りました。次郎ちゃん、『牧野省三賞』もらってくれてありがとう!」と激励の言葉を投げかけられた新藤氏は、「私の父も同じ賞を受賞させいただいております。とにかく光栄です」としみじみ。「新藤兼人が京都の地で映画界に入ったのは、23歳の頃と聞いています。その後、設立した独立プロ・近代映画協会の本社もこの地にありました。新藤兼人にとって京都がなければ、その後の映画人生はなかったはず」と語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >