2017/10/13 13:00

イ・ビョンホン×キム・ユンソクW主演「南漢山城」は18年日本公開!

「南漢山城(原題)」インター ナショナル版ポスター画像 (C)2017 CJ E&M CORPORATION and SIREN PICTURESALL RIGHTS RESERVED
「南漢山城(原題)」インター ナショナル版ポスター画像 (C)2017 CJ E&M CORPORATION and SIREN PICTURESALL RIGHTS RESERVED

 [映画.com ニュース] イ・ビョンホンとキム・ユンソクがダブル主演する時代劇「南漢山城(原題)」が、2018年に公開されることが決定した。1636年、丙子(へいし)の役で清の攻撃を避けた王と朝廷が南漢山城へ逃げ、孤立無援の状況下で繰り広げられた47日間の物語を描いた。

 今作は、韓国でベストセラーとなったキム・フンの同名小説を、「怪しい彼女」「トガニ 幼き瞳の告発」のファン・ドンヒョク監督が映画化したもの。イが一時の恥辱に耐え王と百姓の命を守るべきという信念を持つ主和派チェ・ミョンギル役、キムが清と最後まで戦い、大義を守るべきと信じる主戦派キム・サンホン役を演じ、2人の対立に悩む王・仁祖役にパク・ヘイル、山城の鍛冶屋役にコ・スが扮した。

 イは、極寒のなか5カ月間に及び撮影を行った今作について「生きるために降伏しなければならないのか、それとも死を覚悟で戦わなければならないのか、2つにひとつを選択しなければならない絶体絶命の危機に直面した47日間の物語です。日本の観客の皆さんにもぜひ期待していただきたい作品です」とコメントしている。

 「南漢山城(原題)」は、2018年に東京・TOHOシネマズシャンテほか全国で公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >