2017/10/13 14:00

作家・樋口毅宏、ジェイク・ギレンホールは「いま最も信頼できる俳優」

(左から)樋口毅宏氏、高橋ヨシキ氏
(左から)樋口毅宏氏、高橋ヨシキ氏

 [映画.com ニュース] 世界的ファッションデザイナー、トム・フォードの映画監督第2作「ノクターナル・アニマルズ」の公開記念トークイベントが10月12日、都内で行われ、作家の樋口毅宏氏、デザイナーで映画ライターの高橋ヨシキ氏が本作の魅力を語り合った。

 フォード監督が2009年の「シングルマン」以来7年ぶりにメガホンをとり、米作家オースティン・ライト氏が1993年に発表した小説「ミステリ原稿」を映画化したサスペンスドラマ。第73回ベネチア国際映画祭で審査員グランプリに輝いたほか、第74回ゴールデングローブ賞では助演男優賞(アーロン・テイラー=ジョンソン)を受賞した。

 アートディーラーとして成功を収めているものの、夫(アーミー・ハマー)との仲に問題を抱えるスーザン(エイミー・アダムス)のもとに、20年前に離婚した元夫のエドワード(ジェイク・ギレンホール)から謎めいた小説の原稿が届く。原稿に目を通したスーザンは、暴力的な物語に不安を覚えていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >