2017/10/13 19:00

渋谷凪咲、ピース又吉との共演作は「もうひとつの青春」 スイカ80個完食も告白

せきしろ氏のサバイバル小説をベースにした映画
せきしろ氏のサバイバル小説をベースにした映画

 [映画.com ニュース]「ピース」の又吉直樹が主演する映画「海辺の週刊大衆」が10月13日、開催中の京都国際映画祭2017の「TV DIRECTOR‘S MOVIE」部門で上映され、又吉をはじめ、共演した「NMB48」の渋谷凪咲、「しずる」の村上純、メガホンをとった太田勇監督が、T・ジョイ京都で行われた舞台挨拶に出席した。

 せきしろ氏のサバイバル小説をベースにした本作は、無人島に取り残された男(又吉)が、唯一手元にあった「週刊大衆」を見ながら、ありとあらゆる妄想を繰り広げ、やがて自分の過去に思いを馳せるさまを描き出す。「他の作品だったら出演をお断りしていた」というほど、せきしろ氏と太田監督への信頼が厚い又吉。「せきしろさんと又吉さんはそっくりな方。又吉さんも演技をしている感じはなかったのかも」という太田監督の発言に同調し「無人島という設定ですが、『週刊大衆』を基に妄想を繰り広げるせきしろさんの生活が描かれているので、感情移入しやすかった」と感想を述べていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >