2017/10/16 11:00

「アクアマン」ジェイソン・モモア、過去のレイプ発言を謝罪

ジェイソン・モモア Photo by Luca Teuchmann/Luca Teuchmann / WireImage
ジェイソン・モモア Photo by Luca Teuchmann/Luca Teuchmann / WireImage

 [映画.com ニュース]人気テレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」で注目を集め、DCコミックの人気キャラクターたちがチームを組む「ジャスティス・リーグ」でアクアマンを演じるジェイソン・モモアが、過去の失言を自身のInstagramで謝罪した。

 ことの発端は10月12日(現地時間)、2011年に米カリフォルニア・サンディエゴで行われたコミコンの「ゲーム・オブ・スローンズ」パネルディスカッションでのモモアの発言を収めた動画が、Twitterで拡散されたこと。動画には、モモアが「ゲーム・オブ・スローンズ」への出演を楽しんでいる理由のひとつとして、「美しい女性たちをレイプできるから」と発言し、同席したキャストやスタップを困惑させる様子が収められている。

 当時は悪い冗談として受け止められたのか、会場にはどよめきと笑い声が沸き起こっていた。しかし、現在のハリウッドでこのようなセクハラ発言が許されることはなく、SNS上には「おぞましい」といった声が多数上がっている。

 モモアはこの騒動にすぐさま反応し、「数年前に私が発言した不愉快な冗談に対する、たくさんの人たちの反応に気がつきました。すみませんでした。自分自身に失望しています」「本当に悪趣味なコメントをしてしまいました。これは容認できないことです。心から謝罪いたします」と声明を発表している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >