2017/10/16 23:30

松本潤、大慌て!有村架純の涙拭うハンカチがない…

舞台挨拶で感極まった有村架純
舞台挨拶で感極まった有村架純

 [映画.com ニュース] 「嵐」の松本潤が10月16日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた主演映画「ナラタージュ」の大ヒット舞台挨拶に、共演の有村架純、行定勲監督とともに出席した。

 この日は、行定監督がキャスト2人に宛てた手紙がサプライズで披露された。司会の代読のもと、松本に贈られた手紙は「現場での君は心強い存在だったよ。いつだって場の空気をつかんで、作り手の思いを一番に考えて動いてくれる理解者だった」「君は本当は不器用で、その分誰よりも努力してここにいる人なんだと思います。そんな繊細な君とはもっと自由に旅をしてみたい」と感謝と親愛の思いが込められていた。

 有村への手紙は、「あなたは泣き言も悩みも打ち明けることなく、自分の心と泉(役名)の心を重ね合わせ、ひたすら役に向き合っていました。その苦悩する姿こそ、女優の最も美しい姿だと思って見ていました。あなたほど寡黙で、芯の強い女優を私は知りません」と称え、「これからも演じることにこだわり続けて欲しい。そして、日本映画史に残る女優になってください」とエールを送った。有村は感極まり、大粒の涙を流しながら「お手紙をいただいて……、今までやってきてよかったなと思いました」と言葉を絞り出した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >