2017/10/17 06:00

「鋼の錬金術師」USプレミア決定!「Anime NYC」の大トリを飾る

曽利文彦監督が参加予定 (C)2017 荒川弘/SQUARE ENIX(C)2017映画 「鋼の錬金術師」製作委員会
曽利文彦監督が参加予定 (C)2017 荒川弘/SQUARE ENIX(C)2017映画 「鋼の錬金術師」製作委員会

 [映画.com ニュース] 荒川弘氏の人気漫画を、「Hey! Say! JUMP」の山田涼介主演で実写映画化した「鋼の錬金術師」のUSプレミアが決定した。11月17日から19日まで米ニューヨークのジャビッツ・コンベンション・センターで初開催されるポップカルチャーのコンベンション「Anime NYC powered by Crunchyroll」のクロージング作品として上映される。

 物質を変化させる“錬金術”が中心の世界を舞台に、失った母を生き返らせるため人体錬成の禁忌を犯したエド(山田)&アル兄弟が、絶大な力を秘めた賢者の石を求め旅する姿を描いた。「ピンポン」の曽利文彦監督がメガホンをとった。

 今回が第1回目となる「Anime NYC」は、サンディエゴで開催される「コミコン・インターナショナル」のニューヨーク版として期待されるイベント。プレミアには曽利監督も登壇する予定で、「記念すべき1回目の開催となるAnime NYCのクロージング作品に選んでいただき大変光栄です。7月のLAアニメエキスポ、Parisジャパンエキスポでは、6分だけの映像公開でしたが、今回は完成した本編を世界の皆さまにご覧いただけるとあって、どのようなリアクションをいただけるか、心から楽しみにしております。ぜひ、実写版エドとアルに会いに来てください!」と気合いみなぎるコメントを寄せている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >