2017/10/19 15:00

政治を影で動かすロビイストって? J・チャステイン主演作、ジョン・マッデン監督らが紹介

天才策略家を演じるジェシカ・チャステイン (C)2016 EUROPACORP-FRANCE 2 CINEMA
天才策略家を演じるジェシカ・チャステイン (C)2016 EUROPACORP-FRANCE 2 CINEMA

 [映画.com ニュース]「恋におちたシェイクスピア」「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」のジョン・マッデン監督がジェシカ・チャステインを主演に迎え、天才的な戦略を駆使して政治を影で動かすロビイストの知られざる実態に迫る映画「女神の見えざる手」が10月20日公開する。政権の決断に影響を与え、世論も左右するプロ集団「ロビイスト」について、マッデン監督らが語る特別映像が公開された。

 政権の決断に影響を与え、世論も左右するプロの集団がいる。その名は「ロビイスト」。いったい彼らは、どんな戦略を巡らせて、その見えざる手で権力をも操作し、人々の心を動かしていく。映画では、「銃規制法案」という生々しいトピックを題材に、ロビイストの知られざる実態に迫る。

 公開された映像では、マッデン監督とジョナサン・ペレラがロビー活動について紹介すると共に、本作の見どころを「業界をのぞき見るようなストーリーだ。ドアの鍵穴から見ているような感じだね。ロビイストの仕事を詳しく知る人はいないと思う。普通の人にはまったくわからない世界で、説明も難しい。だが本作を見ることによって、業界の実態が分かるだろう。よくも悪くも、これはアメリカの政治の一部であり、彼らは絶対に欠かせない存在だ」と語っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >