2017/10/20 09:00

佐野岳、ハードな殺人犯役で笑顔封印 撮影後は「ネコに癒やされた」

舞台挨拶に立った佐野岳
舞台挨拶に立った佐野岳

 [映画.com ニュース] 「仮面ライダー鎧武」などで知られる佐野岳が主演したサスペンス映画「報復 かえし」の先行上映会が10月19日、東京・渋谷HUMAXシネマで行われ、佐野とメガホンをとった山口雄也監督が舞台挨拶に出席した。

 高校時代に同級生の女子生徒を殺し、服役していた山井浩史(佐野)が、犯した罪に苦しみながら運命に翻ろうされる姿を描いたオリジナル作品。本企画を約20年間温めていたという山口監督は、悲願成就に「渾身の作品に仕上がったと自負しています」と言葉に力を込めた。

 強かん未遂・殺人の容疑で逮捕された主人公という、ハードな役どころに挑んだ佐野。精神性を同調させるべくストイックな役づくりをしていたそうで、「撮影以外はホテルに閉じこもっていました。人と距離をとって、1人で役と向き合っていました」と明かす。しかし、あまりにも距離をとっていたため「スタッフさんから『こいつ、どんだけしゃべらねえんだ』と思われていたかも」と苦笑し、「2週間ほどで撮った作品ですが、役と向き合ってずっと陰になっていた。2週間で逆に良かったです。それ以上やると、気持ちがもたなかったかも」と話した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >