2017/10/20 13:08

空前絶後のスケール感!チェン・カイコー×染谷将太「空海」豪華絢爛ポスター披露

日本公開は2018年2月24日に決定! (C)2017 New Classic Media,Kadokawa Corporation,Emperor Motion Pictures, Shengkai Film
日本公開は2018年2月24日に決定! (C)2017 New Classic Media,Kadokawa Corporation,Emperor Motion Pictures, Shengkai Film

 [映画.com ニュース] 巨匠チェン・カイコー監督がメガホンをとり、染谷将太が主演した日中共同製作映画「空海 KU-KAI」の日本公開が2018年2月24日に決まり、あわせて新ポスタービジュアルが披露された。「空前絶後のスケールで描く極上エンターテインメント!!」というコピーとともに、アジアを代表するキャスト陣が顔をそろえた豪華絢爛な仕上がりだ。

 ベストセラー作家・夢枕獏氏による「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」(全4巻/角川文庫・徳間文庫)を原作にしたスペクタクル映画。遣唐使としてやってきた若き日の空海(染谷)が、詩人の白楽天とともに唐の首都・長安を揺るがす巨大な謎に挑むなかで、遣唐使・安倍仲麻呂の足跡をたどっていく姿を描いた。

 ビジュアルでは、ハリウッド大作「グレートウォール」に出演し、演技派俳優として中国で大ブレイク中のホアン・シュアン(白楽天役)をはじめ、絶世の美ぼうを誇る女優チャン・ロンロン(楊貴妃役)、アジアでも高い人気を誇る阿部寛(阿倍仲麻呂役)、松坂慶子(白玲役)が居並ぶ。そして下部には黄金の瞳を光らす黒猫の姿もあり、その怪しげな眼差しがビジュアルをミステリアスに引き締めている。

 「空海 KU-KAI」は製作費150億円を投じ、2016年7月31日~17年1月4日の約5カ月に及ぶオール中国ロケを敢行。すでにカンヌ国際映画祭やトロント国際映画祭などでワールドセールスが行われており、10月25日開幕の第30回東京国際映画祭では特別フッテージ映像が世界最速上映される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >