2017/10/20 15:00

戸次重幸、子役に“号泣”暴露されガックリ「結構ショックがでかい」

トークイベントを盛り上げた戸次重幸
トークイベントを盛り上げた戸次重幸

 [映画.com ニュース] 劇団「TAIYO MAGIC FILM」の舞台を映画化した「ゆらり」の公開直前トークイベントが10月20日、都内で行われ、ダブル主演の岡野真也と内山理名、共演の戸次重幸、萩原みのり、遠藤久美子、子役の筧礼ちゃん、鶴田真由、メガホンをとった横尾初喜監督、原作・脚本の西条みつとしが出席した。

 石川県の老舗旅館「赤木箱」を舞台に、宿を営む家族や宿泊客ら「あの時、伝えられなかった思い」を抱える人々が、時を超えて家族の絆を取り戻す姿を描くヒューマンドラマ。過去・現代パートで旅館の女主人・泉凛香を演じた岡野は、初の母親役にも挑んでおり「お話を頂いたのが2年前。当時は23歳で、自分が母親になることが想像できず、主演は光栄でしたが、不安がとても大きくて。でも、きっと私の1番の作品になるという確信がありました。自分が育った環境や、まわりのお母さんを眺めたり、思い返したりしながら、撮影の日々を過ごしていました」と胸を張った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >