2017/10/21 12:32

山崎賢人、衝撃の“変顔”披露! 橋本環奈は福田雄一監督と“舌戦”

笑いが止まらぬ初日挨拶
笑いが止まらぬ初日挨拶

 [映画.com ニュース] 麻生周一氏の人気ギャグ漫画を実写映画化した「斉木楠雄のΨ難」が10月21日、全国275スクリーンで公開初日を迎え、主演の山崎賢人をはじめ共演の橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシ、メガホンをとった福田雄一監督が東京・丸の内ピカデリーでの舞台挨拶に出席した。

 強大な超能力を持つ高校生・斉木楠雄(山崎)が、騒動を避けようと暮らすなかで、妄想美女・照橋心美(橋本)ら、変人クラスメイトたちが起こす珍事に巻き込まれ続ける姿を描く。山崎は、念願の福田組参加作が初日を迎え「現場は本当に楽しくて、舞台挨拶も楽しい。見ていただいた方々も笑ってもらえて、こんなにハッピーな映画はないと思う。周りの人に広めてもらって、みんなが幸せになればいいな」と思いを込める。福田監督は「日本はギャグ映画はあまり当たらない。こういう純粋なギャグ映画がヒットしてくれると、僕もムロくんも仕事が増えていく。一線の役者さんでギャグ映画をやることに、意味があるんです」と熱弁し、ムロは「今作のCMが賀来のシーンで終わっているのを見て、福田組は主演や俺や(佐藤)二朗さんじゃなく、賀来が背負っているんだなって、すごく思った」と頼もしげな視線を投げかけていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >

おすすめキャンペーン