2017/10/22 09:00

「パスポートなくして、賞取った!」鈴木紗理奈、初主演映画「キセキの葉書」を語る

 [映画.com ニュース] 鈴木紗理奈が映画初主演した「キセキの葉書」(ジャッキー・ウー監督)が、10月21日から名古屋、京都で先行公開中だ。鈴木は7月、スペイン・マドリード国際映画祭で、最優秀外国映画主演女優賞を受賞。40歳になったら、本格的に女優業に力を入れたいと思っていた最中、誕生日直後の栄冠だった。授賞式前夜にはパスポートや財布が入ったバッグの置き引きの被害に遭ったが、「パスポートをなくして、賞を取った!」と大喜び。人生の転機になったという同作について語った。(取材・文/平辻哲也)

 「キセキの葉書」は、阪神淡路大震災から半年後の兵庫県西宮市が舞台。7歳の息子、脳性まひの5歳の娘の子育てをしながら、うつ病と認知症を併発する大分在住の母を励ますために、13年間に渡って、5000通の葉書を送り続けたヒロインの姿を描く。ラジオパーソナリティやエッセーなどで活躍する脇谷みどりさんの実話が基になっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >