2017/10/27 06:00

坊主頭の山田裕貴&齋藤飛鳥「あの頃、君を追いかけた」台湾で涙のクランクアップ!

坊主頭を披露した山田裕貴と齋藤飛鳥
坊主頭を披露した山田裕貴と齋藤飛鳥

 [映画.com ニュース] 台湾の大ヒット映画を山田裕貴と齋藤飛鳥(乃木坂46)の共演でリメイクする「あの頃、君を追いかけた」が10月25日、台湾でクランクアップした。9月27日に撮入し、撮影日数は23日間。オリジナル版と同じロケ地で、撮影最終日を迎えた山田と齋藤は感極まり涙を流し、メガホンをとった長谷川康夫監督も涙。現場は温かな空気に包まれた。台湾で実施されたクランクアップ会見には、現地のマスコミ20媒体が駆けつけ、注目度の高さをうかがわせた。

 台湾の人気作家ギデンズ・コーが自伝的小説を自ら映画化し、社会現象を巻き起こした同名作の舞台を日本に移し、悪友たちとつるんでくだらないイタズラを繰り返す男子高校生・水島浩介(山田)と、彼の“お目付け役”に任命されてしまった優等生・早瀬真愛(齋藤)の恋模様を描く。

 会見に臨んだ山田は、坊主頭を披露。「台湾版は僕の大好きな映画の1本」とオリジナル版に対する思いを明かし、「その素晴らしい物語のリメイクなので、リスペクトし、オマージュを捧げている場面も多々ありますが、一方でそこまで意識せず、齋藤飛鳥ちゃんと僕だからできる真愛と浩介を大事にしようと模索しました」と熱弁をふるう。そして、「10年ぶりの海外に、『あの頃、君を追いかけた』の撮影で来られたこと、そのクランクアップを台湾で迎えられたことをすごく嬉しく思っています」と振り返った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >