2017/10/28 05:00

世界が絶賛のストップモーションアニメ「ぼくの名前はズッキーニ」 ぬくもり溢れる予告編完成

ぬくもり溢れるストップモーション アニメ「ぼくの名前はズッキーニ」 (C)RITA PRODUCTIONS / BLUE SPIRIT PRODUCTIONS / GEBEKA FILMS / KNM / RTS SSR / FRANCE 3 CINEMA / RHONES-ALPES CINEMA / HELIUM FILMS / 2016
ぬくもり溢れるストップモーション アニメ「ぼくの名前はズッキーニ」 (C)RITA PRODUCTIONS / BLUE SPIRIT PRODUCTIONS / GEBEKA FILMS / KNM / RTS SSR / FRANCE 3 CINEMA / RHONES-ALPES CINEMA / HELIUM FILMS / 2016

 [映画.com ニュース] 第89回アカデミー賞で長編アニメーション部門にノミネートされたストップモーションアニメ「ぼくの名前はズッキーニ」の予告編が完成した。

 事故で母親を亡くし、ひとりぼっちになってしまった9歳の少年ズッキーニが、新たに暮らすことになった孤児院で、それぞれに心に傷を抱えた子どもたちと出会い、次第に自分の居場所を見つけていく姿を描く。

 傷ついた子どもたちを扱うことに繊細な注意を払いながらも、子どもたちの豊かな想像力を信じる思いが全編を貫き、切なくもぬくもりにあふれた作品に賞賛の声が寄せられ、アカデミー賞ノミネートのほか、世界最大のアニメーション映画祭であるアヌシー国際アニメーション映画祭では最優秀賞と観客賞、フランスのアカデミー賞といわれるセザール賞では最優秀長編アニメーション賞と最優秀脚色賞を受賞している。

 予告編では、母親を亡くしたズッキーニが、優しい警察官レイモンに連れられて孤児院のフォンテーヌ園にやって来くるところから始まる。ズッキーニは、園のリーダー的存在であるシモンと最初こそ反発しあうが、徐々にお互いを理解し、同世代の子どもたちと絆を深め、大人の優しさにも触れて成長していく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >