2017/10/28 17:00

福士蒼汰に最大の危機!ズタボロ姿のアクション収めた「曇天に笑う」予告披露

福士蒼汰が壮絶アクション! (C)映画「曇天に笑う」製作委員会 (C)唐々煙/マックガーデン
福士蒼汰が壮絶アクション! (C)映画「曇天に笑う」製作委員会 (C)唐々煙/マックガーデン

 [映画.com ニュース] 福士蒼汰が主演し、本広克行監督とタッグを組んだ映画「曇天に笑う」の予告編が、このほどYouTube(https://youtu.be/w3ABLKXRAR4)で披露された。福士扮する主人公・曇天火に最大の危機が訪れ、ズタボロになりながら激しい戦いに身を投じるさまを映し出している。

 2011~13年に「月刊コミックアヴァルス」に連載され、17年12月には劇場版アニメ「曇天に笑う 外伝 決別、犲の誓い」も公開される、唐々煙氏による同名漫画が原作。明治初頭の滋賀県大津で、人々に災いをもたらす“大蛇(オロチ)”を封印するために立ち上がった曇天三兄弟、明治政府右大臣・岩倉具視の直属部隊「犲(やまいぬ)」、オロチを悪用しようと目論む忍者集団・風魔一族による三つ巴の戦いを描いた。

 映像では、天火の豪快かつ快活、そして人々から愛されるお調子者ぶりを象徴する場面から始まる。一方で、曇天三兄弟と親友・金城白子(桐山漣)の前に風魔一族が襲来するや、雰囲気は一変。弟の曇空丸(中山優馬)が誘拐され、命の危険にさらされるなど緊迫のシーンが続き、最後は鬼気迫る表情の天火が、殺気立った大勢の敵を斬り倒していく姿で締めくくられている。

 「曇天に笑う」は、ほか若山耀人、古川雄輝、東山紀之らが共演。18年3月21日から全国順次公開される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >